忍者ブログ

しゃぶろぐ

PSO2の紳士シップで活動中。ウルトラWモニター使用のためSSのサイズがやや横長です。 エロ暴走気味なので色々嫌悪を感じる方がいれば申し訳ない!速やかに退出をおすすめします

大和ミュージアム

広島県呉市にある大和ミュージアムへ行って来ました。
日本でも知らない人がいないくらい有名な戦艦です。

実は本当の目的はしまなみ海道のサイクリングだったんですが
戦艦に詳しい友達と一緒だったので「ちょっと寄ってくか!」的なノリで行きました。
入場料は500円で戦艦大和の海底調査の進捗展示も合わせると800円です。
せっかくなので800円コースで回りました。

大和の展示がメインですが、その他の軍艦、潜水艦、ゼロ戦等の展示もあります。
特に人間魚雷になった日本兵の遺言の音声が(´;ω;`)
回ってるうちに段々と興味が沸いてきて展示に夢中になっていました。

<記念品>



記念コイン(400円+ネーム印字30円)とタグ(1200円彫代込)です。
山本五十六の名言入り。別面にはネーム彫り彫り。

ランチは大和ミュージアムのすぐ外に"シーサイドカフェBEACON"さんで
『士官カレー』をいただきました。でっかい牛タンの煮込みがどかん!と乗ってて
おいしかったですよ!写真は友達が撮ってたので私は撮らなかったとです^q^
その後しまなみ海道に一泊して戻ってきました。
しまなみ街道は何回行っても飽きないです。
PR

最近プールで会う子供が「おじさん」と言ってきます

今日、観光地の海鮮丼のお店でご飯を食べていたんですね。
私は1人で予約して訪れたのですが、2人用のテーブル席に案内されました。
その後で若いカップルの2人組が来店して来たのですが、
屋内席は満席で、店員さんに半屋外席でもいいか聞かれてその席に座っていました。
風が入ってこないよう囲いはされていますが、中よりも寒いので
せっかくの旅行だろうし女性もいるのでと思い、私のテーブル席を譲ることにしました。

そしたらお店の方がサービスでカニ身をいっぱい載せてくれたのです!
情けは人の為ならず、と言いますが逆にお店の方に気を遣わせてしまい
申し訳ないなという気持ちも少しありました。とても美味しかったですけど!!

休日はたまーに町内会の仕事や消防団の活動を行っていますが
最初はめんどーだな~と思い思い(今も少し思うこともありますが)やってるうちに
自然と奉仕の心が身についていたのかもしれませんね。

そして、そんなことを思うような歳になったんだなと思ってしまいました(笑)


ちなみに今回の海鮮丼はいつもの定番魚に加え
ふぐの炙り(超肉厚)2枚とカワハギの刺身が入ってました!
マジ高級ぎょっ、最高です!

しまなみ街道ォー!

7月になってようやく行けれました!去年は3回も行きましたよー。
あいにくのどしゃぶりでしたが。・・・あ、シャレじゃないです。

今回のお目当てはコレ!
大三島にある海鮮丼の有名店「大漁」さんです。

目玉はなんといっても480円(昔は380円でした)の海鮮丼。
めちゃくちゃコスパいいです。あ、写真はウニいくら丼980円です。
シャリは好みがありますが、甘めの酢飯です。私は海鮮丼は白いご飯の方が好きです。
あとご飯の量がぱないっす!注文するときは気をつけましょう。
その他一品料理も多数ありますね。お買い得なものから、ちょい高めのものまで。
キムチはちょっと醗酵させすぎてますね。私は浅漬けが好きです。
とまぁ、好みがすっごく出るお店でした。

あとはマーレ・グラッシア大三島という温泉施設にいったのですが、
もうね、すごいの。ここの施設だけで今回のしまなみ旅行に来た甲斐がありましたよ!
海が一望できる展望風呂。見渡す限り海です!大興奮!
これでたったの500円ポッキリですよ。
ちなみに男湯の展望風呂は遮蔽物がないので道路から丸見えふるてぃん状態です。
見られてコーフンする人にもぴったりですね!

鳥取砂丘の隠れた名店「鯛喜」

鳥取砂丘に遊びに行ってきました。
お昼に入ったのが、砂丘のお土産屋さん群の中にぽつんとたたずむ海鮮丼のお店
『鯛喜』さんです。

大昔に寄ったときは普通に入れてたのですが、
ここ最近は非常においしくて安いとの評判が広まり、全国から予約が殺到している名店です。
今回は運よく予約がとれたので、何年かぶりの来店となりました。


海鮮丼¥1,200 このボリュームです。
刺身がものすごい肉厚でぷりっぷりの弾力。めちゃくちゃウマかったです!!


サザエの刺身¥550 まさか2つもあったとは・・・。
さっきまで活けていたものと思われます。すごいコリコリしてました!

食後は鯛喜さんの右隣にある、梨ジェラートのお店でデザートを頂きました。
梨ミルク味のジェラート美味でした。うまうま。
その後は温泉にゆっくり浸かって、塩ミストサウナなるものを初体験し、帰宅しました。
・・・さて、プールで脂肪を燃焼してきますか。

しまなみ街道

GWは広島県と愛媛県との瀬戸内海の島々、しまなみ街道へ行ってきました。
サイクルの聖地と呼ばれているくらい、全国のちゃりんこライダーたちが集まるそうです。



<渋滞・・・>
まぁ予想はしておりましたとも・・・。当初の到着予定時間の2倍以上かかりました。
運転はヘロヘロです。

<腹ごしらえ>
伯方島にあるネットで有名だった、伯方の塩ラーメン『三和』さんへ行くことに。
到着したのが15時くらいだったのですが、お店の外には行列ができてまして、
待つこと40分、ようやく店内へ案内されました。
んでラーメンを注文して待っていたんですが、しばらくして異変に気づいたのです。
店内があまりにも静かなんです。そう、ラーメンをすする音がまったく聞こえてこない。
注文してから20分ほど経ったくらいですか、まだ店内の誰にもラーメンが提供されて
なかったんですね・・・。
隣の家族連れのテーブル、お父さんは目を瞑って壁にもたれかかり、
子供はぐったりして机に突っ伏して寝てるんですよ。
結局私らのテーブルにラーメンが運ばれたのが、店内に入って50分ほど経ってました。


  「こんな提供時間で、大丈夫か?」
  店主「大丈夫だ、問題ない。」
  「大問題だ・・・。」

<サイクリング・・・のはずが>
自転車のレンタルをしに行ったら、受付のおねーさんが「すいません、今自転車ないです」
えーーーー?!まじすか・・・。
しゃぶ「ちなみに何時くらいになくなりました?」
受付のおねーさん「9時開店なんですけど、9時40分には全部なくなりましたねー。」
うほ、そんなの無理じゃないよ!でもおねーさん可愛かったから大人しく諦めて

しまなみサイクリングコースを走ることに。

3kmほど走ってから、体力の限界を感じたおっさんズ。次回は自前で用意しよう・・・。

<旅館というより民宿ですか?>
三藤旅館というとこに宿泊したんですが、どちらかというと民宿のような・・・。
しかし、宿代1泊2食で8000リアルマネーの割りに晩御飯の豪勢さはすごかった!
刺身の弾力がすごいです・・・。サザエのつぼ焼きに蒸しカキの山盛り。
かさごとめばるの煮付けが1人2匹も。その後も頭に味噌がたっぷり詰まった焼き海老、
魚と野菜のてんぷらの盛り合わせ。特にあなごの天ぷらがすごくおいしかったス。
その後はおにぎりにスイカと食いきれないほどの料理が出てきました。
さすがに食べきれないので、夜食用に部屋に持ち帰って晩酌しながら完食しました。
途中酒でダウンして退室した友人の分まで!

旅館の前は海に隣接してまして、夜釣りや早朝釣りが楽しめます。
夜の景色もすばらしかったですねー。是非ともしまなみ街道へ遊びにいくときは、
三藤旅館へどうぞ!ニコニコ顔で元気なおばーちゃんが迎えてくれますよ。

さぁ、今週はあと3日で土日ですよ!がんばろう。