忍者ブログ

しゃぶろぐ

PSO2の紳士シップで活動中。ウルトラWモニター使用のためSSのサイズがやや横長です。 エロ暴走気味なので色々嫌悪を感じる方がいれば申し訳ない!速やかに退出をおすすめします

Tree of Saviorの公開情報簡単にまとめ

帰宅したら24時間(予定)メンテだワッショイ。
で、本日もTree of Savior記事です。

【発表当時】
「Project R1」(仮称)
ジャンル:MMORPG
開発会社:IMC ゲームズ
サービス時期:韓国 未定/日本 未定



先月公表された画像と少し印象が違いますねぇ。
仮称時のキャラクターは今よりもややROよりに見えます。



現地点で公開されているゲームの内容

【職業の種類】


正式サービス開始地点で1次職が10種類前後、合計80職前後を予定。
隠し職業や、取得の難しい職業もあるそうです。


【コンテンツ】


多数のコンテンツやプレイヤー目標が用意されているらしい。ここは曖昧でござる。
登場モンスターは200種以上。


【MMOとしての自由度は高め】


クラスにさまざまなスキルを組み合わせることで、自分独自のキャラクターが作れる。
ROのキャラビルドの幅はすばらしいものがあったので期待してます。

【近くにいるプレイヤーと自動PTマッチできる】


これはおもしろそうなシステムです。もっと詳しい情報がでるのを待ちます。



その他、ゲーム内で随時人気コンテンツランキングなどを公開し、
今どのコンテンツが熱いのか、などわかるそうです。
低レベルのうちからボスレイドがあり、マッチング機能も充実してるそうで、
初期からわいわい楽しめるようですね。



情報はしゃぶの大好きな4がめさんからでした。
ほとんどパクり記事なので、詳しく知りたい方はしゃぶりの記事よりも
4がめさんに行って見てきてください。

さて、明日からPvPか!先輩、首を洗ってまっててくださいよ!
PR